石井大智(高知ファイティングドッグス)

独立リーグ高知の右腕「石井大智」元巨人捕手以来の“高専出身プロ”になれるか

 この日の最速は149キロをマーク。アベレージでも140キロ台中盤のスピードがあり、このストレートと鋭く落ちるスライダー、シンカーの縦の変化球が絶妙なコンビネーションになっているのが三振を奪える秘訣である。

 独立リーグは同じ相手と対戦することが多いため、打者も十分警戒しているように見えたが、それでもストレートには差し込まれ、ボールになる縦の変化球にも思わず手が出てしまうシーンが多かった。

 高専出身の選手としては鬼屋敷正人(元巨人)が2009年のドラフトで指名されているが、3年時の指名であり、もし石井が今年指名されることになれば、5年間を全うした選手では史上初となる。今の調子を維持することができれば、その可能性も高いと感じさせるこの日のピッチングだった。

この日の成績

6回 被安打6 5失点(自責点5) 9奪三振 0四死球

(文・PABB主任研究員・西尾典文)

PABB編集部

PABB編集部
  • プロアマ野球編集部の中の人です

Twitter ID: @pabb_lab