中京大中京・高橋宏斗(撮影・西尾典文)

高橋 宏斗
中京大中京 〈高校生〉

身長
184 cm
体重
75 kg
誕生
年度
2002年
評価
-

投手ステータス

最速
148 km
球種
カーブ,スライダー,フォーク
クイックタイム
1.20

基本ステータス

ドラフト対象年
2020年
投打
右投右打
一塁到達タイム
no data
二塁到達タイム
no data
三塁到達タイム
no data

所属

所属チーム
中京大中京
カテゴリー
高校生

寸評

小学校6年時には「中日ドラゴンズジュニア」に選ばれるなど、高校入学時から大器と期待された投手だ。だが、高校入学後は決して順風満帆だったわけではない。1年秋には東海大会で登板して、早くも最速146キロをマークするなど大器の片鱗を見せたが、当時はまだまだ体も細く、良いボールと悪いボールの差が大きい印象だった。2年夏の愛知大会でも準決勝の誉戦で中盤、終盤と踏ん張り切ることができず、7回途中5失点(自責点2)で負け投手となっている。そんな高橋が大きく変わったのは新チームになってから。県大会は初戦で東邦を被安打3、10奪三振で完封、決勝戦で愛工大名電を相手に被安打4、11奪三振の完封と、県内のライバル校を完全に封じ込めた。東海大会では準決勝、決勝と少し苦しんだものの、明治神宮大会では全3試合に登板し、決勝の健大高崎戦ではリリーフで4回をノーヒットと完璧なピッチングを見せてチームを初優勝に導いた。2020年度のドラフト会議では上位指名も期待される逸材だ。

動画(youtube)

関連記事