中央大・五十幡亮汰 (撮影・西尾典文)

五十幡 亮汰
中央大 〈大学生〉

身長
171 cm
体重
70 kg
誕生
年度
1998年
評価
-

基本ステータス

ドラフト対象年
2020年
投打
右投左打
一塁到達タイム
3.76
二塁到達タイム
7.91
三塁到達タイム
10.58

所属

所属チーム
中央大
カテゴリー
大学生

寸評

中学時代には野球と陸上を掛け持ちし、全国大会の100mと200mでいずれも、サニブラウン・ハキーム( 陸上男子100メートルで9.97秒の日本記録保持者 )を破って日本一となった俊足の持ち主だ。高校、そして大学の2年間でもなかなかパワーがつかずに足踏みが続いていたが、体重も増えて、ようやくドラフト候補らしくなってきた。どうしても足に注目が集まるが、センターから見せる強肩ぶりも間違いなく大学球界トップクラス。プロでも走塁と守備のスペシャリストになれる存在である。2020年度のドラフト会議での指名が期待される。

動画(Youtube)

動画(PABBツイッター)

関連記事