育成選手の指名でチームは強くなるか

【記事寄稿】徹底検証!育成選手の「大量指名」でチームは強くなるのか?

  PABBlabの西尾典文主任研究員が12月4日、朝日新聞出版が提供するニュースサイト「AERAdot.」に記事を寄稿しました。

【育成選手を「大量指名」でチームが強くなるんじゃないか説を検証】

 今年10月、西武が来シーズンから三軍を新設することが発表された。一軍で監督も務めた田辺徳雄が三軍統括に就任し、投手陣の育成のために広島で9年間三軍投手コーチを務めた青木勇人も招聘している。更に11月にはオリックスも2021年から三軍制を敷くと報道されている。この流れは育成を目的とした三軍を常設し、育成選手を数多く抱えているソフトバンクと巨人が今年の日本シリーズを戦ったように結果を出していることが大きく影響していると言えるだろう。育成ドラフトで多くの選手を指名し、三軍で育てるというやり方は本当に有効なのか。この2チームの結果を見ながら検証してみたいと思う。

続きはこちら↓