【ドラフト2019】高野連が「プロ志望届提出者」を新たに公表

 日本高等学校野球連盟(高野連)は9月18日、2019年のドラフト会議で対象者となる「プロ野球志望届提出者」の情報を新たに更新した。同18日17時現在では以下の通りとなっている。

津田学園・前佑囲斗(撮影・西尾典文)

誠英(山口) 広瀬 太朗
文徳(熊本) 岩田 真稀斗
前橋商(群馬) 井上 温大
日大鶴ヶ丘(東京) 松田 賢大
藤沢清流(神奈川) 三浦 柚恵
明星(大阪) 清水 聖也
島根中央(島根) 山口 翔大
三井(福岡) 多田 拓人
興南(沖縄) 宮城 大弥
高松南(香川) 天野 龍人
秀岳館(熊本) 中ノ原 悠成
八戸学院光星(青森) 伊藤 大将
八戸学院光星(青森) 武岡 龍世
酒田南(山形) 伊藤 海斗
酒田南(山形) 渡邉 拓海
ふたば未来学園(福島) 国分  渉
日本航空石川(石川) 重吉  翼
北九州(福岡) 木村  仁
日大山形(山形) 渡部 雅也

PABB編集部

PABB編集部
  • プロアマ野球編集部の中の人です

Twitter ID: @pabb_lab