【ドラフト2019】大学野球連盟、プロ野球志望届提出者を公表

 全日本大学野球連盟は9月18日、2019年のドラフト会議で対象者となる「プロ野球志望届提出者」を新たに更新した。同19日17時現在では以下の通りとなっている。

東海大学・海野隆司(撮影・西尾典文)

釧路公立大学 輪田 涼
静岡大学 奥山 皓太
岡山商科大学 古田 佑一郎
富士大学 吉田 開
大阪大谷大学 米田 知弘
奈良学園大学 菅田 大介
東北福祉大学 津森 宥紀
天理大学 石原 貴規
大阪商業大学 大西 広樹
大阪商業大学 橋本 侑樹
北翔大学 本前 郁也
東北公益文科大学 石森 大誠
明治大学 伊勢 大夢
明治大学 森下 暢仁
九州産業大学 浦本 千広
九州産業大学 福森 耀真
九州共立大学 岡部 拳門
拓殖大学 佐々木 翼
国士舘大学 高部 瑛斗
玉川大学 山田 綾人
早稲田大学 小藤 翼

西尾典文 主任研究員

西尾典文
  • 1979年、愛知県生まれ。大学まで選手としてプレーした後、筑波大学大学院で野球の動作解析について研究し、在学中から技術解析などをテーマに野球専門誌に寄稿を開始。修了後もアマチュア野球を中心に年間約300試合を取材し、全国の現場に足を運んでいる

Twitter ID: @ajihiraita